多重債務からの生活再生を支援する「一般社団法人 生活サポート基金」

  • 文字を大きくする
  • 文字を小さくする
電話によるお問い合わせ(平日 月~金曜日 9:30~18:00) 生活サポート基金 03-5565-1190/都民の方 03-5565-1195/埼玉・千葉の方 03-6226-5784/神奈川の方 045-250-6205
ホームページからのお問い合わせはこちら

お知らせ

2/23 湯浅 誠さん(反貧困ネットワーク事務局長)や有識者のみなさんを招いて、フォーラムを開催します

2013年1月25日

【第2回 生活再生フォーラム】

~生活再生に向けて新たなネットワークを~

一般社団法人 生活サポート基金が、生活に苦しむ方々のために「志」のある市民の資金を活かし、その再生を支援し始め早6年半、そして東京都の「多重債務者生活再生事業」の相談事業を開始し5年が経ちます。この活動のなかで、仕事・住まい・心の問題等今の社会の課題がくっきり浮かび上がってきています。

今回の生活再生フォーラムでは、マイクロファイナンスの役割を再確認するとともに、生活の再生、さらにはその延長線上にある地域の再生に意志ある市民が参加できるよう、あらためて問題提起したいと考えています。また、岩手県大船渡市での復興支援事業についてもご報告します。支援の輪をさらに広げていくために、是非、ご参加くださいますようご案内を申し上げます。

《開催概要》

◆開催日時:平成25年2月23日(土)14:00~16:30

◆会場:主婦会館プラザエフ 9階 スズラン

JR四谷駅麹町口 徒歩1分 ・地下鉄丸ノ内線・南北線四谷駅 徒歩3分

◆参加費:無料

●終了後、同ビル2階にて懇親会を行います。奮ってご参加ください(会費1,000円)。

《プログラム》

◆基調講演

湯浅 誠 氏:「支えるのは誰か」

(反貧困ネットワーク事務局長、NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事、元内閣府参与)

◆パネルディスカッション

コーディネーター:重川 純子氏(埼玉大学教育学部教授)

パネラー    :秋山 努氏 (弁護士 東京弁護士会)

    :加藤 俊也氏(公認会計士 全国NPOバンク連絡会常任理事)

   :藤木 千草氏(ワーカーズ・コレクティブ ネットワークジャパン事務局長)

◆活動報告・「個人再生ファンド」のご案内…… 一般社団法人 生活サポート基金

_________________________________________

主催:一般社団法人 生活サポート基金

後援:生活クラブ生協・東京、パルシステム生協連合会、生活サポート生協・東京、全国NPOバンク連絡会、消費者信用生協、㈱コミュニティネット、一般社団法人 神奈川県生活サポート基金、特定非営利活動法人 神奈川県生活サポート

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆◇お申し込み◇◆                                           

[一般社団法人 生活サポート基金] フォーラム担当事務局 吉田

104-0061 東京都中央区銀座41411七十七ビル3

℡:03-5565-1190  E-mailinfo@ss-k.jp

*電話受付時間 9:3018:00 土、日、祝日を除く

E-mail お名前、ご住所、電話番号を明記してください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

●このフォーラムは、当法人の第7期出資者事業報告会を兼ねています。また、本年11月30日に「個人再生ファンド」の満期を迎えるにあたり、新規ファンドの構想をお知らせする予定です。

*本フォーラムのプログラムや講演者は、予告なく変更されることがあります。

*本フォーラムでは、フォーラムでご案内するファンドの勧誘等を行うことがあります。

貸金業登録:関東財務局長(1)第01475号  第二種金融商品取引業登録:関東財務局長(金商)第1976

_______________________________

その他の「個人再生ファンド・事業報告」はこちらをご覧ください。
http://www.ss-k.jp/finance/result/

市民ファンドのご案内|投資をお考えの方はこちら。

個人再生ファンド

多重債務者や生活困窮者への生活再生資金融資の原資として新たに「個人再生ファンド匿名組合Ⅱ」への出資を募集しております。

詳しくはこちら
生活支援ファンド

生活困窮者の生活支援のための市民ファンドの形成も調査・検討を進めていきます。

詳しくはこちら
地域づくり支援事業[大船渡復興支援のご案内]
住宅に困っている方を支援します。住宅は生活再生の上で大きな力になります。荻窪アパートのご案内→